スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルゲンボトル 

梅雨が明けて、猛暑続きです

「節電」
しなければ…とは言え、熱中症になったらどうしようもないですからね

水分補給をしっかりして、体調管理しなくちゃです。


水筒やマイボトル、クーラーバックはそれなりにいくつか持っているけれど
最近「ナルゲンボトル」がとても気になります。


透明のプラスチックのボトル。
保冷や保温が出来るわけではないのですが、とても人気があるのだそうです。

水筒を持ち歩く…というと、どうしても冷たいものを入れたら冷たいまま
温かいものを入れたら温かいまま、を求めてしまうので保温保冷タイプのものを
選んでしまいますが、重い・落とすと割れる…などのデメリットが

ナルゲンボトルは、軽い、落としても割れない(限度があるでしょうが…)
凍らせることが出来る、熱湯を入れても大丈夫…ということです

広口なので氷も入れられるとかで、今年は1つ買ってみようかと思ってます
スポンサーサイト

バック買いました 

久しぶりにバックを買いました

1泊とか2泊の旅行、山へ行った後温泉に寄る時用…に使うので
着替えとお風呂セットなどが入る、少し大きめバックを探していました。

マークジェイコブスのマザーズバックを見つけて
すっかり気に入ってしまったので、買いました。

…と言っても、予約ということで7月に入らないと手元には届きません




色は白地にラインの入ったタルクマルチ

マザーズバックということで、オムツ替えシートなんてものまで付いてるけど
これはこれでレジャーシート変わりとかに使えそうだし、斜め掛けにも出来る
ショルダーまで付いている。

ポケットもめっちゃ沢山あるみたいだし、早く届かないかな~


姉妹ブログ開設してます
よろしかったら、遊びに来てください。m(__)m
http://photogirl.blog52.fc2.com/

ランキング参加中です。
↓ポチッと押してくれると嬉しいな♪

FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

九鬼山 

ずっと決めていた山梨県の九鬼山に行ってきました

大月ICを過ぎ、富士急行と平行に走る139号線をのんびり走りながら
田野倉駅の先登山口を探しました。

調べていったところでは、
「駅を過ぎバス停があったらすぐに左」
と書いてあったのですが、バス停を見落としてしまい
さらに
「え?ここって曲がり角?」
みたいな雰囲気のところだったので、通過してしまいましたが
すぐに気がつきUターン。

うねうねとした道を少し進むと、左手に駐車スペースがあり
車が1台止まっていました。


さて、9時にスタートです。

駐車場からすぐのところにすでに分岐の看板があり
沢を渡って進む「池ノ山コース」と直進する「札金沢コース」と書かれてました。
九鬼山登山口
「札金沢コース」はネットで調べた時に
山頂手前はガレ場なので注意!
(足腰に自信の持てない方は札金沢コースは避けてください)
と書かれていたので
わたしは初心者…というわけで、もちろん「池ノ山コース」です。
九鬼山登山口沢
看板下の沢を渡って出発

20分ほどで展望台に到着です。
九鬼山展望台
下にはリニアモーターカーの試験場と高速が綺麗に見えるのに、富士山が見えないっ!!

ショックだ~!


天気はいいけど、ちょっとガスってる感じで富士山の見えるハズの空間は真っ白。

こっちの頭も真っ白だ~!


頂上近くに「富士見平」という場所があって、そこはその名の通り
富士山の眺めがいいところということだったので、登っている間に見えるようになるかも…と
はかない期待をもって、先に進むことにしました。

30分ほど行くと禾生駅方面からの合流地点に到着。

さらに30分ほど進むと「天狗岩」の看板。
天狗岩看板
見晴らしがよいと書いてあったので、ちょっと期待して行ってみた。

天狗岩-1- 天狗岩-2-

確かに眺めはよいのだけれど、やっぱり富士山は見えない…(T_T)
天狗岩からの眺め-1- 天狗岩からの眺め-2-
10分ほど休憩して、看板のあったところまで戻り上を目指します。

途中からわたしにはかなりキツイ登りになり、1歩1歩がとてもゆっくり。
それでもようやく右・・・富士見台、左・・・山頂の看板に突当たりました。

ネットで富士見台から山頂までは5分かからないとあったけれど、
これまた
もしかしたら…と思い、ちょっと寄ってみた。

…けど、やっぱり見えない。

とりあえず、山頂に行くことにしました。

山頂が近くなると、何やらぷ~んといい匂いが…。

10時50分、山頂に到着するとテーブルでご夫婦らしい2人がラーメンを作っていました。


一通り、写真を撮って富士見台に戻ってお昼を食べることにしました。
九鬼山山頂-1- 九鬼山山頂-2-
九鬼山山頂-3- 九鬼山山頂-4-
九鬼山山頂-5-
いろんな看板がありました。

富士見平-1-
富士見平に戻って椅子らしき(?)丸太に座り御弁当を食べていると
男性5名、女性3名の年配のグループが来ました。

やはり山頂に行く前に寄ったみたいで、ちょっと景色をのぞいて
山頂に向かって行きました。

見晴らしがよいはずの場所が、木々が生長し、ちょっとさえぎられるような感じになってます。
でも、天気がよく気持ちいい空気の中で御弁当を食べました
富士見平-2- 富士見平-3-

先ほどの年配のグループがやはりここで御弁当を食べようと、戻ってきました。

手際よく、皆さんで手分けしてうどんを作ったりしていました。
1人のおじさんがリュックから、一升瓶を取り出したのにはビックリ!

あんな重いもの背負って登って来たのか~と、ちょっと感心しました。

椅子代わりになる丸太が2本しかなかったので、30分ほど休憩し11時20分下山です。


急な下りなうえに、落ち葉がかなりつもっているので、下りのほうが足元が危なかった

12時15分、1時間ほどで無事下山

帰りに近くの「芭蕉月待ちの湯」へ行って汗を流してすっきり!して帰ってきました。


姉妹ブログ開設してます
よろしかったら、遊びに来てください。m(__)m
http://photogirl.blog52.fc2.com/

ランキング参加中です。
↓ポチッと押してくれると嬉しいな♪

FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

三頭山 

ずっと気になっていた「三頭山」に登ってみようと思って
奥多摩にある「檜原都民の森」に行ってみた

天気もよく、道も比較的空いていて10時に到着。

都内よりもだいぶ気温は低めのようだけれど、日向は暖かい。
駐車場も半分以上うまっていた。

登山というかトレッキングというか、自然を楽しみたい人が
沢山いるんだね~

入口からいきなりの急坂を登り、左側のセラピーロードをさくさく歩く
下が木のチップになっていて、とても足に優しい道が整備されています。

三頭大滝を見て、いざ石山の路を進もうとしたら
滝の写真を撮っていたおじさんに声をかけられた。

滝は表面が凍っていて、その下を水が流れているのが見える状態で
これは少し遅いのだそうだ。

沢の凍った写真を撮っているらしく、しばらく一緒に沢づたいに歩いたけれど
おじさんはそのまま沢づたいの路を行くらしく、わたしは石山の路を行くつもりだったので
そこで別れた。

石山の路、深山の路と続き、かなり石段がきつかった

人がいないので、休憩場所じゃないけど大きな石を見つけては
休憩しながら登った。

途中、西原峠方面への分岐で富士山がよく見えた

大沢山、ムシカリ峠を越え、三頭山山頂へ着いたときには2時間以上経過

おにぎりを食べようと空いているベンチを探してキョロキョロしていたら
さきほどのおじさんが手を降っていた。

「きつかったでしょう」とベンチを半分あけてくれた。
富士山が見える側は混んでいて、雲取山が見える逆側に座った。


おにぎりを食べ、ポットに持ってきた暖かい紅茶を飲んで一休み。
風がふくと汗が冷えてくる。

30分ほど休み、下山。

今度はおじさんも一緒だ。
ムシカリ峠をブナの路のほうへ下り、沢沿いにひたすら階段を降りる。

この階段をおじさん、登ってきたのだろうか
石山の路、深山の路もきつかったけど、こっちのほうがきついんじゃなかろうか

降りた時に足はがくがくになっていた

おじさんが「近くにもう1つ有名な滝があるから案内してあげるよ」と
言ってくれたけれど、とてもこの足では行けそうもない

「足ががくがくで…」とお断りして帰ってきた。

帰りに「秋川渓谷 瀬音の湯」で汗を流そうと寄ったら
なんと入場制限していた。

混んでいてロッカーが空いていないらしく、人数をみて入れているようだったけれど
1人だったのですぐに入れてもらえた。

ざっと汗を流し、じっくり温まってほっとした。


三頭山の写真はに載せてます。


姉妹ブログ開設してます
よろしかったら、遊びに来てください。m(__)m
http://photogirl.blog52.fc2.com/

ランキング参加中です。
↓ポチッと押してくれると嬉しいな♪

FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

迷惑メール 

いや~、こういう迷惑メールって
本当に迷惑以外何者でもないんですが
件名だけ見てるとおもしろいですね~。

1月8日 12時30分
【件名】入賞されました【10組様】だけの特典
  何に入賞したんですか

1月8日 12時34分
【件名】アドも渡せるけど…なんで私って思う
  はい。なんで私?って思います。

1月8日 13時00分
【件名】TOP10入賞の方だけに無料権獲得の特権
  また無料権ですか

1月8日 13時15分
【件名】ポイントに関してのQ&A
  ここでインフォメーションですか

1月8日 13時27分
【件名】男の人とメールしたりしてますか?
  はい。それなりに友人はいますから

1月8日 14時00分
【件名】ペアでの協力・チームワークが必須です
  誰とペアなんですか

1月8日 15時00分
【件名】【10組様】限定特典見逃せませんよ
  見逃そうが見逃すまいがこっちの勝手だよ

1月8日 15時30分
【件名】まだ獲得が確認されておりませんよ
  はい。獲得するつもりありませんから

1月8日 15時42分
【件名】荻窪駅前で路駐 車内から送信
  だから何

1月8日 15時45分
【件名】ポイントに関してのQ&A
  またインフォメーションかい

1月8日 16時00分
【件名】〆切1時間前 チャンスを逃しますか?
  いらないから

1月8日 16時02分
【件名】良きパートナーになって頂けませんか?
  何で見も知らないヤツのパートナーになるんだよ

1月8日 16時30分
【件名】〆切間近 まだ間に合います 急いで
  あんたに指図されたくないね

1月8日 17時06分
【件名】思い出の地に出店予定です。無理ですか?
  あんたの思い出の地、わたしにゃ関係ない

1月8日 17時18分
【件名】仲●由●恵がイイ●モで失態…
  それがどうした
  突然件名に変わり種を出してきたね~

1月8日 18時00分
【件名】大好評につき究極レートで延長決定
  いつまで延長すれば気が済むの

1月8日 18時13分
【件名】誘う側の私も正直緊張しています(*^_^*)
  勝手に緊張してれば誰も相手にしてないから

1月8日 18時30分
【件名】これ以上の究極レートはあり得ません
  ふ~んだから何

1月8日 19時06分
【件名】もし機会があればお店にきて下さいね。
  どこの店だよ

1月8日 19時12分
【件名】ポイントに関してのQ&A
  うるさいね~

1月8日 19時30分
【件名】早くも当選者が現れていますよ
  そりゃ良かった

1月8日 20時15分
【件名】新着メッセージが届いています
  誰からだよ

1月8日 20時30分
【件名】大至急ペア完全無料権を獲得して下さい
  誰とペアなんだよ

1月8日 21時00分
【件名】まだ獲得が確認されておりませんよ
  うるせ~な~。いらないんだよ

1月8日 21時15分
【件名】ポイントに関してのQ&A
  いくらインフォメーション流しても関係ないし~

1月8日 21時30分
【件名】ペア完全無料権のチャンス逃しますか
  いらね~よ

1月8日 22時00分
【件名】この大チャンスは絶対見逃せませんよ
  チャンスだろうが何だろうがいらね~

1月8日 22時30分
【件名】これ以上の延長はありません 24時まで
  何回延長してるんだよ

1月8日 23時00分
【件名】〆切1時間前 チャンスを逃しますか
  いらない

1月8日 23時30分
【件名】〆切間近 まだ間に合います 急いで
  しつこいね~


いやいや、午後になってもこれだけ届きました

”With”とかいう名前で届いてます。
皆さん気を付けましょ~ね~。


姉妹ブログ開設してます
よろしかったら、遊びに来てください。m(__)m
http://photogirl.blog52.fc2.com/

ランキング参加中です。
↓ポチッと押してくれると嬉しいな♪

FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。